恋愛成就の鍵は「他の子とは違う」と思わせること。

こんにちは、ちはるです!

日々大勢の人と出会う中で、「変わってるね」と言われることが最近増えてきました。

そしてそれと同時に、不思議と男性に声をかけられることが増えたような気がします。

これまで「変わってる」ってよくない意味で捉えていたけど、実はそんなことはなかったのだろうか・・・!(もちろん程度にもよるのでしょうが)

普段「変わってるね」なんて言われたことのない、内気で自分をあまり出せない女の子にぜひ読んでみて欲しいです。

 

人は「違い」に恋をする

 

例えば、文房具屋さんで消しゴムを買うとします。

しかしその文房具屋さんは大きな店舗で、いろんな種類の消しゴムが並べられています。

▼例えば、以下

  • 有名メーカーの白の消しゴム
  • 白のよくまとまる消しゴム
  • カラーの消しゴム
  • 匂いがする消しゴム
  • 角がたくさんある消しゴム

 

この中であなたがどれを選んだとしても、そこにはその消しゴムを選ぶに至った理由があるはずです。

例えば、一見何の特徴もなさそうに見える白の大きな消しゴムは安心と信頼の有名文具メーカーのものなので、安定した品質を求めるあなたはこの消しゴムをチョイスしました。

もしかすると、会社で使うので無難なものが良かったとかそういう理由かもしれません。

例えば、匂いがする消しゴムは使った後に少し幸せな気持ちになるとかそういう理由で選ばれるのかもしれません。

例えば、角がたくさんある消しゴムは消しゴムの角を使うという贅沢な瞬間を何度も味わいたい人が選ぶのかもしれません。

何にせよ、「他と違うところ」が「個性」となり「選ばれるための魅力」となっているのです。

 

めちゃくちゃ当たり前のことを言いますが、人はどこか「自分と違うところ」を持った人に惹かれるとわたしは思います。

違うからこそその人の底が見えなくて、もっと知りたいと感じるものです。

 

人はそれぞれ違いを持って生まれています。

あなたはその違い=魅力をきちんと外に出せているでしょうか?

でも、いきなり「個性」を出せなんて言われても難しいですよね。

安心してください。

この記事では「この子は違うな」と感じてもらうための超簡単な方法を紹介します。

 

恋愛において、なぜ女性はいつも受身なのか

 

大人になってものすごっく強く感じるのですが、女性って基本的に超絶受け身ですよね。

世の中で「男性からデートに誘うべき」「男性から告白するべき」という風潮が蔓延していることから、多分8割くらいの女性が受身なのではないかと推察します。

勘の鋭い方ならお気づきでしょうが、早速ここに「違い」を生み出すための余地がありますよね。

8割の女性が「受け身」なら、それを脱却すればいいんです!

・・・・(笑)

「いやいやこっちからデートに誘ったり告白するってこと?無理無理!」

という声が聞こえてきそうですが、そうではありません。

わたしが言いたいのは、受け身のデートをやめてみる。これだけです。

 

▼読んで「ギクッ」としませんか?

  • デートの場所は相手任せ
  • 会話の盛り上げも相手任せ
  • 笑わせてもらうのを待っている
  • 楽しませてもらって当然と思っている

 

今すぐこれをやめましょう。

 

「エンターテイナー」になって他の子とは違うと思わせよう

 

エンターテイン。という英単語をご存知でしょうか?

<人を楽しませる>とか<もてなす>とかって意味の単語です。

そしてエンターテイナーとは<人を楽しませる人>のこと。

 

別に面白いことが言えなくてもいいんです。

 

  • 彼の話を楽しそうに聞く(相手に興味を持つ)
  • 自分を喜ばそうとしているな、と気づいたら思いっっっきり喜ぶ
  • 「どこでもいい」「何でもいい」と言わないようにする
  • ちょっとしたいたずらで場を和ませる(笑わせる)
  • どうでもいい話をだらだらとしない。

 

など、話に自信がなくてもできることはたくさん!!!ある!!!

一番大事なのは、どんなことも一緒に楽しもう!という気持ちです。本当に。

レストランの予約が取れていなくたって、彼が遅刻してきたって、一緒に迷子になったって、その状況を楽しんでやろうじゃんという気持ちが一番大事!

楽しませてもらう、じゃなくて楽しませる、を意識するだけであなたはまだまだ変われるはず。

あなたの恋がうまくいきますように・・・!アデュー

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です