【名物店長がお出迎え】ヤるサロン夏合宿@「hinode」!

こんにちは!ヤるサロンメンバーのちゃりこです!

ヤるサロン

プロブロガーのあんちゃ&プロ無職のるってぃさんの運営するオンラインサロン!名前につられてやってきた変態たちと毎日楽しくヤっています。詳しくは下の記事どうぞ!

【超ヤバい】合言葉は「ヤりましょう!」まだ「ヤるサロン」を知らないの?

 

今回、7月22日~23日の1泊2日でヤるサロン夏合宿が開催されました。場所は「hinode」というコワーキングスペース。

大学生生活を経験したことがない&ちゃんと部活やったことないわたしにとっては初の大学生っぽいイベント・・・www

 

これが、また、もう、最高に、楽しかったのですよ。「え、こんなんだったら大学生なりたい・・・」と思ったですよ。

 

で、メンバーがよかったのはもちろん大大大前提としてあるのですが、今回の合宿は場所も最高だった。更に言うならこの場所に根付いてる人々も最高だった。

 

てことでわたしが実際に体験してきた「hinode」をレポしていきます~!いえい

千葉県いすみ市のコワーキングスペース「hinode」

まず、hinodeを知らない方のために概要を説明しますね。

「hinode」は千葉県のいすみ市大原にあるコワーキングスペースの名前です。大原駅までは東京から電車で約1時間くらい。そして私の住む内房線沿いの駅からも一時間くらいでした!

(ちなみに、大原行の電車には露出度高めの黒ギャルがたくさん乗っていました。電車推奨です)

これがhinodeの外観です!まじでただのテラスハウスやん・・・。めったにカフェにすら行かないわたし(ソウルフードはスシローのあぶりサーモンチーズ)にとってはめちゃめちゃ感動の空間でした・・・!

しかも徒歩一分のところに白い砂浜と綺麗な海が広がっております。いやこの夏行くしかなさすぎるだろ・・・。攻めてるなhinode!

 

hinodeって何?どんな場所?

hinodeはコワーキングスペース、イベントスペースを兼ね備えたコミュニティスペースです。

一般的なコワーキングスペースと違い、共有の仕事空間があるだけでなく、

・仕事を生み出し、会員同士で仕事を共有しあうプラットホームの提供
・hinodeを通して新たなビジネスの創出
・作り手/生産者が活躍できるマーケット開催

を行っています。

引用元:千葉県いすみ市大原のコワーキングコミニティ

コワーキングスペースとは?

独立して働く個人が、机・椅子・ネットワーク設備などの実務環境を共有しながら仕事を行う場所。月極や時間制で借りる形式のものが多いが、利用者同士の積極的な交流や共働といったコミュニティー形成を促すという点において、従来のレンタルオフィスとは異なる。

引用元:コワーキングスペースとはーコトバンク

 

hinodeのイベントスペースとコワーキングスペースはこんな感じです~!まじで綺麗すぎて感動したwww

 

イベントスペース

コワーキングスペース

引用元:千葉県いすみ市大原のコワーキングコミニティ

 

実際に今回の合宿ではこのイベントスペースを使って主催のあんちゃさん(@annin_book‏)とるってぃさん(@rutty07z)のセミナーを受けてきました!延長コードもたくさん用意があるのでみなさん安心してパソコン開いてくださいねー!

 

誰が運営してるの?

せっかくこんな綺麗なコワーキングスペースがあるならぜひ行ってみたいですよね。

いすみ市は鹿児島県出身の私からしても、千葉にこんなところがあったんだ・・・!と感動しちゃうくらい自然豊かで空気のきれいな街でした。

 

初めての場所にいきなり行くのはちょっと照れる!どんな顔して入ればいいのかわからない!とか考えちゃうあなた!

 

めっっっっっっちゃもったいないのでhinodeの店長さんを紹介しま~す!どんな人がいるって初めからわかってれば人見知りも安心ですよー!

(たぶん)

hinode店長はライターの佐々木ゴウさん!

「hinode」の店長はライターの佐々木ゴウさん(@goh_ssk)

みんなから「ゴウさん」と呼ばれています。一見、ただのイケメンぽいですね。

ゴウさんってざっとこんな感じの人です。

  • 早稲田大学法学部卒
  • 新卒で超大手のであるNTT入社
  • 上海駐在を経験
  • 3年でNTTを辞め、ECコンサルベンチャーに転職
  • クラウドソーシングを活用し、webライターとして独立
  • 「子供の選択肢を増やす塾」を建てるのが夢

あと

補足☆ミ

  • バツイチ
  • 切れ痔歴15年
  • 元ギャル男
  • 口癖は「ですな!」(しかもはやらす気満々)

パワーワード満載ですがこれ全部ネタじゃなくてガチです。

 

 

 

右後方にいる光る背後霊みたいなのがゴウさんです。(トラクターに轢かれてこの世を去った青年ではないです)

 

ゴウさんは一見イケメンだし経歴もエリートだしめちゃすごい人みたいな感じして、合宿参加前はそんなにお話することもないだろうなあと思っていました。

 

ところが実際に合宿に参加してみると全然そんなことなくて。何か言ったら絶対面白いこと返してくれるし、フリーで忙しいハズなのに「延泊して!延泊!エンパク!」と自分の首を絞めるようなことを言ってくるのでゴウさんはめちゃくちゃ良い人です。(ハードルあげとく)

 

 

悔しいですが、この1泊2日でわたしはゴウさんのおもしろさのトリコになってしまいました・・・。まじで合宿中&合宿終わってからも何度も思い出し笑いしてしまってた。

 

たぶんこの人は天才です。

「hinode」に行くと、大体この天才がいるので気軽に話しかけてみてください。ぜんぜん怖くないから!めっちゃ優しいから!!!

 

正直ゴウさんに会うためにまたhinode行きたいと思っている自分がいます。

 

わたしだけじゃなくて、一緒に合宿に参加したびーやまさん(@yamabi_t)も合宿後ずっと「ゴウさんに会いてぇわ・・・」とうるさいので我々はフラッとあらわれる確率高しです。ゴウさんロス仲間です。

 

こんな感じで、ゴウさんがいる限りhinodeには常に色んな変態人が集まってくるんだろうなあって思いました。

 

ぜひ一度ゴウさんに会いにhinodeを訪れてみてください。きっと笑顔になれることでしょう!腹筋のトレーニングにもおすすめです!

 

てか人間いつ死ぬかわからないので今すぐ行きましょう!!

あれ?いつの間にかゴウさんのPR記事みたいになってね?うーんお金欲しいな???

hinode周辺のオススメランチ

今回hinodeに1泊2日いたので、2度ランチタイムがありました。1日目も2日目もめちゃくちゃ美味しかったので紹介します!

hinodeに来たらぜひラここのランチを食べに行ってみてください。

1日目:源氏食堂

1日目は「源氏食堂」という昔ながらの定食屋、みたいなところに行きました。なんとあの有名な「孤独のグルメ」に出てきたこともある地元じゃ有名なお店らしいです。

私が食べたのはポークステーキ上!うまし!!!

 

他にもチャーハンとかかつ丼、親子丼、カツカレー、モツ煮・・・などなどのメニューがありました。

2日目:green+(カフェ)

2日目は「green+」というイカしたお兄さんのいるマクロビカフェで外を見ながら優雅にランチ。

マクロビってなに?

なんか健康的なごはん

たぶん、肉なしで野菜中心な感じの食事と思われる

マクロビ調べても上手く説明できなかったのでぜひご自分でぐぐってくださいね!(最低)

ほおばるあんちゃさんが可愛い

田んぼだらけの中にこんなおしゃれなカフェがあるなんて・・・!

めちゃくちゃ美味しかったし、健康的なので食べても食べても太らない気がするので女子にはお勧めです。インスタジェニックです。

hinodeについてもっと知りたい方へ

私のこの記事はhinodeの紹介というよりゴウさんとご飯の紹介になってしまいました。こばりょーさん(@kobaryo_KobaLab)さんと、ざきさん(@wrttsn)がすごく良い紹介記事書いてたのでそちらを参考に・・・!(すいませんゴウさんに時間割きすぎた)

こばりょーさんの記事⇒

ざきさんの記事⇒

 

はい、そんなこんなで

いすみ市、ありがとう。

楽しかったよ、また来るね。

 

TO BE CONTINUED

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

レアな「高専」卒女子。過去6年間ほど、周りの男女比9:1な生活を送った結果女子力が0に。男友達に「中の下」と言われたことで一念発起。いっぱしのレディになるためにひもの奮闘記として当ブログ≪ちゃりろぐ≫を運営しております。 ■詳しいプロフィールはコチラ