超飽き性の私が教える、英語学習を継続させる3つのコツ

こんにちは!勝手にDMM英会話宣教師を名乗っているちはるです!

わたしはもともとかなりの飽き性で、DMM英会話の入退会をなんども繰り返していました。

だって眠いし。やれば楽しいんだけど面倒だし。漫画読みたいし・・・。

しかし、あることをキッカケに英語学習が習慣化し、2018年2月と2018年3月は約2日1回のペースで無理なく続けることができました・・・!

なので、今日は飽き性の方にこそ実践してみて欲しい習慣化のキッカケになった3つのコツを紹介していこうと思います。

実はコレ、主に心理学的手法を参考にしています・・・!

英語学習に関わらずいろんなことに応用できると思うので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

▼こんな人におすすめ!

  • 飽き性で物事がなかなか続かない
  • 勉強したい気持ちはある。ただ、身体が思うように動いてくれない。
  • なんとか物事を飽きずに続けられるようになりたい

そもそも英語の勉強が楽しくないあなたへ

そもそも英語の勉強が楽しくない!というあなたは、まずオンライン英会話で「英語で外国人とコミュニケーションをとる楽しさ」を味わうことからスタートしてみてはいかがでしょうか?

TOEICや英検など、ただ試験勉強のためにする英語学習なんて会社に搾取されて終わりです・・・

せっかく勉強するなら楽しんだもん勝ちです!

あなたも一度「話す楽しさ」や「上手い言い回しが自分の口から自然に出てきた時の感動」を味わってみてください。

▶︎無料体験はコチラから

1.毎日誰かに「今日の学習内容」について話すクセをつける

さあ、本題に入っていきます。

英語学習を継続させるコツの1つ目は「毎日誰かに学習内容を報告する」こと。

なんだこんな簡単なことかよ!と思うかもしれませんが、これはめちゃくちゃ効果あります。

わたしはこの方法が一番効果があったような気がしてますね。なので1番目に書いてます。

わたしの場合は、彼氏とほぼ毎日電話していたのですが、その時にほぼ毎回最初に「今日の英会話はどうだったの?」と彼氏がなぜか聞いてきていました。(なぜかはわからない)

すると「今日も聞かれるかもしれないから、彼氏と電話する前に終わらせておこう」と考えるようになり、いつのまにか毎日続くようになっていました。

できれば自分から話すのではなく、向こうから「今日はどうだったの〜?」と聞いてきてくれる環境だとなお良いですね。

恋人がいる場合は恋人に聞いてもらうのもいいですし、家族と同居してる場合は家族に聞いてもらうのもいいかもしれません。

一人暮らしのあなたはTwitterなどを使って毎日「今日勉強したこと」などと日報をつけるのもいいでしょう。

 

人に監視されるとなんとなく「やらなきゃ!」という気持ちになるので是非試してみてください!

 

2.短期(1〜3ヶ月後)目標を立てる

次は「短期目標」を立ててみてください。1週間でもいいですし、1ヶ月でもいいでしょう。

なぜ「長期目標」ではなく「短期目標」なのかというと、人間は締め切りギリギリになると驚異的なパフォーマンスを発揮する生き物だからです。

あなたも何かに追い込まれていつもの倍以上の成果が出た経験はありませんか?

赤点を免れるために徹夜で勉強して驚異的なパフォーマンスをあげたことはありませんか?

この火事場の馬鹿力を発揮するために「長期」ではなく「短期」の目標を立てることをオススメします!

わたしの場合は、そこまで短期の目標ではありませんでしたが「2ヶ月後のTOEICでDMM英会話だけでどれだけ点数が上がるかウォッチする」という目標を立てていました。

TOEICは値段も6000円近くするし何にも勉強せずに臨むのはさすがに勿体無い・・・。という気持ちもありなんとか続けることができたのだと思います。

また、心理学的に「人間は66日間継続して続けた事柄は習慣化されるようになっている」らしいです。

なので2〜3ヶ月後くらいの目標を立ててそれに向けて取り組み続けることが継続の秘訣かもしれませんね。

 

3.他の行動とセット化してみる

最後は「他の行動とセット化する」ということです。

▼いくつか例をあげてみます

  • ご飯を食べたら→30分勉強する
  • お風呂に入ったら→30分勉強する
  • ベッドに入ったら→30分勉強する
  • 彼氏と電話の前に→30分勉強する

など、英語学習を「毎日する他の行動」とセットにすることで習慣化の手助けになります。

メンタリストのDaigoさんは「トイレは毎日いくから、トイレのドアに英単語を貼ってた」そうです。

あのDaigoさんが実際にされていた習慣化の方法ですから、説得力がありますよね!

ちなみに、わたしは「ご飯を作っている最中にレッスン予約をして、ご飯を食べ終わったらレッスンを受けれる状態」に毎日していました。

是非試してみてください!

【まとめ】英語学習を習慣化するための3つのコツ

英語学習を習慣化するための3つのコツを紹介してきました。

  • 毎日誰かに「今日の学習内容」について聞いてもらう仕組みをつくる
  • 短期(1〜3ヶ月後)目標を立てて、自分を追い込んでみる
  • 人は66日間の継続で行動が習慣化される
  • ご飯やお風呂など「毎日する他の行動」とセット化してみる

 

今日紹介したテクニックの中で一番覚えていてほしいことは「66日間の継続であなたの行動は習慣化される」ということ。

もちろんテクニックも大事ですが、テクニックはあくまでテクニック。根本となるマインドが一番大事なので「66日間の継続」をわたしは推しています。

結構きついと思うかもしれませんが、66日間の継続の最中は、1〜2日サボっても大丈夫です。

ただし、3日連続でサボってしまうと習慣化のリズムが崩れてしまうのでサボるにしても1〜2日で我慢しておきましょう。

あなたの英語学習が捗りますように・・・!

以上、最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です