【1時間1,000円以下!】天国気分が味わえる?タイ古式マッサージに行ってきたinバンコク

 

こんにちは~ひもの女子ちゃりこです。

この間、出張でタイに行ってきました!

東京ータイ間は飛行機で6~7時間。ビジネスクラスに乗れれば最高なのですが、まだまだペーペーなのでもちろんエコノミーです。普段からデスクワークで全身凝り固まってるのに、目的地に到着する頃にはさらにガッチガチになってます。

今回の出張は上司と二人で行ったのですが、出張前からマッサージに行ってみろ!気持ち良いぞ!!と何度も言われるので(え~タイマッサージって痛いんじゃないの~?)と思いながらしぶしぶ行くことになりました。

上司
 タイマスター。30回以上のタイ出張経験あり。プライベートでも年に2回はゴルフしにタイに行くよ!

めっちゃ上司を疑いながら行ってみました。

結論から言うと、タイ古式マッサージめちゃくちゃ気持ちよかったです。完全にはまりましたwwww

社会人になってから慢性的に身体が凝ってる感じがしてたんですが、マッサージ受けたらなんかすごい肩がすっきりした!ホテルに帰る足取りも軽い!

いやまあ私が単純なのもあるかもしれませんが、まじで身体は軽くなりました。

 

あなたもデスクワークによる肩・腰・背中の慢性的な疲れ、癒したくないですか?

 


タイ古式マッサージって何?

 

私がタイのマッサージ屋を調べようとすると、上司に「そんなもん見なくても歩けば見つかるから大丈夫」と言われました。実際に、タイの街を歩いていると、2.300メートルに一軒くらいの頻度でマッサージ屋さんを見つけることができます。こんなにあって、ちゃんとお客さんはいるの・・・?平日のお昼はどうしてるの・・・?って変な心配をしてしまいました。そのぐらいたくさんあります。

私が見かけたお店の値段相場

1時間:200~350THB

2時間;400~600THB

1THB≒3円くらいです。

オシャレで高級感のあるお店でも2時間2000円行かないくらいでした。

日本じゃ考えられないですよね・・・(笑)

タイ古式マッサージだけじゃなくて、ヘッドスパやボディスクラブなどスパメニューをやっているお店もあります!お値段は1時間1000THBくらいでちょっと高いですが・・・次はそっちにも挑戦したいです。

タイ古式マッサージについて

施術者が手のひらやヒジ、ヒザ、足などを使って、筋肉をじっくり刺激しながら全身をくまなくマッサージしてくれます。タイ古式マッサージと聞くと、施術者が足で背中を押していたり、頭の上で腕をくませてヨガっぽいポーズをとらされたりしているのをイメージしませんか?

あれは、実際にやります。ちょっとだけ痛いですが、自分の今の姿を想像してにやにやしてたら終わります。そんなことばっかり考えていたので、施術中はずっとにやにやして気持ち悪い日本人客だったと思います。(お詫びにチップ弾んだので許してください)

タイ古式マッサージには、人間が本来持っている免疫力や自然治癒力を引き出してくれる効果があるとされています。なんと、タイでは約5割の人が体調不良の時に病院ではなくマッサージを受けに行くとか・・・!どんだけ信頼されてんだって感じですね。実際それだけの実績と効果があるってことだと思います。

たのしみだ!

 

実際に行ってみた

 

今回私が行ったのは、日本人がいーっぱい住んでいるバンコク スクンビットエリアの中の「プロンポン駅」近くのマッサージ屋さんです。緊張してすっかり写真を撮るのを忘れていましたが、駅から2,3分の小洒落たところを選びました。プロンポン駅周辺はいい感じのところ結構ありましたよ~。

外から中が見える造りになっていたので、ドアを開ける前から待機しているスタッフにニコニコ見つめられます。ちょっと見るだけのつもりだったけど・・・!笑顔につられてドアを開けてしまいました。

メニューを渡され、カタコトの英語でスタッフが説明してくれます。スパメニューも気になったのですが、やっぱりまずはタイ古式マッサージだろう!ということで2時間コースを選択。大きい部屋がいいか小さい部屋がいいか聞かれ、小さい部屋!と伝えると個室に案内されました。

唯一撮った写真。(確か施術後でベッド乱れてる)

 

部屋は3、4畳くらいかな?綺麗で柑橘系のいい香りがしました。

※お姉さんの写真はイメージですけど、本物も可愛かったです!

ちゃりこ
サワディカ~(タイ語のこんにちは)
お姉さん
サワディカ~。服を脱いで、そこにおいてある服に着替えてください。

畳んでおいてある服を広げてみると、履くのが難しそうな上下セパレートタイプの作務衣・・?みたいなものだった。この服はタイパンツと言って、タイでマッサージを受ける時はこれに着替えるのが一般的らしい。でっかいリラコみたいな感じ。

ちゃりこ
・・・・・・(履き方がわからない)

着せてもらいました。照

男の人は自分で着てください。

うん。かなりゆったりサイズでいい感じ!

お姉さん
まずは、あおむけになってね。

まずは足先のマッサージから始まり、足中心に、時間をかけてゆっくり間接1つ1つの凝りをほぐしていきました。足を色んな方向に持っていかれた。

ちゃりこ
(もしも今なにかの拍子に幽体離脱しちゃって、上からみおろしたら絶対すごい体勢だよな・・・)プクク

とずっと考えていたので絶えずおもしろかったです。部屋もいい匂いで、マッサージも思ってたよりずっと気持ちがいい。外国のマッサージは雑なんじゃないかと思ってましたが、タイマッサージはえらく丁寧でした。

後で知ったのですが、タイマッサージを受けているとき、私たちの脳はアルファー波で満たされすごくリラックスしているそうです。どうりで気持ち良いはずだよ!

だがしかしその時はやってきました。

ヒザをおもいっきし曲げられて上に限界まで上に引っ張る体勢(ちょっと定かではないけど)がめっちゃ痛い!

ちゃりこ
・・・・!?!?ちょちょちょ!!!イタイ!イタイ!
お姉さん
ア~、イタイ?(ニコニコ)オーケーオーケー

ちょまじで痛いんだが・・・?ほんとにわかってんのか・・・?と思ってたら力が弱まりました。

朗報:痛いって言ったら通じる。

日本語分からなくても、痛い痛いって顔とジェスチャーすれば大丈夫だと思います!たぶん!責任は負わない!我慢できる人は我慢してみてください。きっと普通の人では得られないスッキリ感を味わえることでしょう。

そのあとは何度かア~、イタイ?の件を繰り返しつつ上半身と腕にも移動して、最後にヨガポーズみたいなのたくさんしておしまい。ヨガのとこで肩もめっちゃやってくれました。

気持ちよかった~~~~~~~!長時間のフライトで疲れた身体が生き返った気がする・・・!

お姉さんにお礼を伝え、お支払い。2時間で550THB~~~~~や~~~~~~~~~~~~~っすぅ~~~~~~!!!!

めっちゃ満足したので、100THBのチップをお姉さんに渡して帰りました。

ありがとう!!!タイ古式マッサージ!!!また来るよ!!!!

(※帰国前にもう一度行きました)

 

まとめ

 

めちゃくちゃ気持ちよかったです。今回は飛行機疲れの身体を癒してもらいましたが、できることならデスクワーク疲れの身体を毎日癒してほしい・・・!!

一番の懸念事項である「痛そう」問題も大丈夫そうなことが判明しましたね。日本でも施術できるとこいっぱいあるみたいなので、探してみてください。私もまた行きたいからおすすめのタイマッサージあったら教えてください~~できれば3000円以内で~~~

次回行った時はもっと詳細にレポします!

おーわりっ。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

レアな「高専」卒女子。過去6年間ほど、周りの男女比9:1な生活を送った結果女子力が0に。男友達に「中の下」と言われたことで一念発起。いっぱしのレディになるためにひもの奮闘記として当ブログ≪ちゃりろぐ≫を運営しております。 ■詳しいプロフィールはコチラ